碓井製菓 そば饅頭 戸隠のおみやげと言えばこれでしょ

せっかく戸隠に来たら、戸隠らしいおみやげを買って帰りたいですよね。

そんなあなたにおすすめなのが、中社のそばにある「碓井製菓」のそば饅頭です。

お店の基本データ

「碓井製菓」は1914年(大正3年)創業の老舗の和菓子屋で、戸隠神社へ奉納する神饌(しんせん)も作られています。

店名碓井製菓
住所長野県長野市戸隠3400-1
電話番号026-254-2250
営業時間8:30~17:30
定休日無休
駐車場なし(ただし店舗前に2台分の駐車スペースあり)

お店の場所

碓井製菓は中社から600mほど、長野市街方面に戻ったところにあります。

中社周辺の駐車場を出たら、長野市街方面に向かってしばらく走ります。

すると右手にガソリンスタンド(昭和シェル石油 戸隠SS)が見えてきますが、その向かいが碓井製菓です。

距離は少しありますが、途中竹細工を販売しているお店などもありますので、それらのお店に立ち寄りながら碓井製菓まで歩くのも良いと思います。

なお最寄りのバス停は、「戸隠営業所」になります。

お店の駐車場

碓井製菓には駐車場はありません。

ただし店舗前に車を停めることができる駐車スペースが2台分ありますので、そこに車を停めるようにしてください。

そば饅頭

そば饅頭は、そば粉を練り込んで作った皮に、少し甘めのこし餡を包んで蒸しあげた饅頭です。

甘味は強めですが、皮とこし餡のバランスがよく、一つ食べるともう一つ食べたくなるような饅頭に仕上がっています。

8つ入りで620円とお手頃価格なので、おみやげとしてもピッタリです。個別包装なので、配りやすいのもありがたいですね。

 

店舗では、試食用のそば饅頭が山盛りに盛ってあり、試食で一つ丸ごといただくことができます。

せっかくなので、皆さんぜひ試食していってください。

 

碓井製菓のそば饅頭は、戸隠のそば店や観光スポットのお土産コーナーにも置かれていますので、これらで購入することも可能です。

その他の和菓子

碓井製菓では、そば饅頭以外の和菓子も製造販売されています。

下の写真は、「五穀大福」です。

「五穀大福」は、もち米、キビ、ヒエ、アワなどを臼でつき、中に緑色のずんだあんを入れた一口サイズの大福です。

 

また下の写真は「森のしずく」のブルーベリーとカスタードです。

「森のしずく」は、そば茶を使ったプルプルとした舌触りの透明な葛餅で、季節のくだもので作ったジャムやカスタードクリームを包んだ夏にぴったりの冷菓です。

 

その他にも落雁やそばの実クッキーなども販売されています

和菓子は、ばら売りにも対応してくれますので、いろいろ食べたい方は、少しづつ買って帰るのが良いと思います。

コメント