戸隠そばを通販で味わう うずら家、そばの実など名店のそばを自宅で

スポンサーリンク

戸隠に訪れたら、ぜひ味わっていただきたいのが、戸隠そばです。

戸隠には、戸隠神社中社を中心とした半径2kmほどの範囲に30店舗近い戸隠そばのお店が軒を並べていて、各店ともさまざまな工夫を凝らして、おいしい戸隠そばを提供しています。

 

そんな戸隠そばなのですが、実際に現地へ訪れて召し上がっていただくのが一番良いと考えています。

 

でも県外にお住まいの方は、なかなか戸隠まで行くことができません。

また中には、足が悪く簡単に戸隠まで出かけることができない方も、いらっしゃるかもしれません。

 

そんな方のために、名店の戸隠そばを通販で購入する方法をお教えしたいと思います。

 

あの「うずら家」や「そばの実」のそばも通販で購入することが可能ですので、自宅で戸隠そばを味わってみたいとお考えの方は、利用してみてください。

名店の職人が手打ちした生そばが断然おすすめ

通販で入手できる戸隠そばには、干そば、半生そば、生そばがありますが、戸隠そばを味わうなら、名店の職人が手打ちした生そばを購入するのがおすすめです。

中には工場生産されたものを販売しているところもあるので、職人が手打ちしたそばが欲しい方は、注意が必要です。

生そば

戸隠そばを味わうなら、断然、生そばがおすすめです。

(画像出典:そばの実公式サイト)

 

そばは劣化が早く、打った直後から風味の劣化が始まります。

かつては、お店で打ったそばの味を自宅までキープすることができなかったため、通販で入手できるそばは、干そばか半生そばがほとんどでした。

しかしながら現在は、保存技術が進歩し、配送網も発達したことから、生そばを自宅で味わうことができるようになりました。

せっかく戸隠そばを味わっていただけるなら、生そばで味わっていただきたいというのが本心です。

ただし生そばにも二種類あって、工場生産されている生そば職人が手打ちしている生そばがあります。

 

せっかく戸隠そばを味わっていただけるなら、職人が手打ちしている生そばを味わっていただきたいのが本心です。

半生そば

そばの通販では、半生タイプのものも販売されています。

(画像出典:山口屋公式サイト)

 

保存が難しい生そばですが、ある程度乾燥させることによって、日持ちを良くさせるとともに、生そばに近い風味を残したものが半生タイプの特徴です。

製造方法によっては、常温で数か月保存できるものも販売されており、保存に便利なのですが、風味では生そばに負けてしまいますので、すぐに召し上がるなら、断然生そばがおすすめです。

干そば

かつては通販で手に入る戸隠そばの多くが、干そばでした。

(画像出典:築山館公式サイト)

 

干そばの賞味期限は1年~2年とされているのが一般的で、日持ちが良いところに利点があります。

一方で、打ったそばを乾燥させているため、風味は生そばには及びません。

保存が簡単な干そばは便利なものですが、そばの風味を楽しみたいという方にはおすすめしません。

工場生産されている生そばもある

戸隠には製麺工場が何社かあり、まじめに戸隠そばを製造販売しておられます。

 

これらの製麺所で製造された戸隠そばも十分においしいものなのですが、おすすめしたいのは、やはり名店といわれるお店の職人が手打ちした生そばです。

 

たとえば「うずら家」で販売している生そばは「戸隠育ち」と「匠」の二種類があるのですが、「戸隠育ち」は、近隣の工場に生産を委託している生そばで、「匠」が店舗で職人が手打ちした生そばになります。

戸隠育ち(工場生産)

匠(職人手打ち)

やはりおすすめは、店舗の職人が手打ちした生そば「匠」です。

職人が手打ちしたそばが欲しい方は、間違いがないように注文する際には、よく確認してから注文するようにしてください。

職人が手打ちしている生そばの通販を行っている名店

うずら家

積極的には宣伝されていませんが、戸隠で最も有名なそば屋である「うずら家」でもそばを通販で購入することが可能です。

行列に並ぶことなく、自宅でうずら家のそばを味わいたいという人は、ぜひ利用してみてください。

「うずら家」の詳細はこちらの記事でご確認ください。

蕎麦処うずら家 本当は教えたくない戸隠そばの名店
戸隠神社 中社のすぐそばで50年以上も戸隠そばを食べさせてくれている「蕎麦処 うずら家」ですが、戸隠で最も有名なそば屋さんの一つです。 お昼時は平日でも30分、土日祝ともなると1時間以上並ぶのを覚悟する必要があるのですが、並んででも食...

おすすめは特製手打ちそば「匠」

購入できるそばは、干そば(水車小屋そば)、半生(無垢)、生そば(戸隠育ち)、特製手打ち生そば(匠)の四種類です。

「水車小屋そば」、「無垢」、「戸隠育ち」は、近隣の工場で委託生産されたものですので、お店の味を味わいたいなら職人が手打ちした「匠」を購入するようにしてください。

 

「匠」は、二人前1,450円(税込)から注文することが可能です。

注文方法

以下の電話番号に電話して、「おみやげ用のそばを注文したい」旨を伝えて、注文書をFAXしてもらってください。

  • 電話番号:026-254-2219
  • FAX番号:026-254-2159

届いた注文書に必要事項を記入し、うずら家にFAXすれば、数日後には宅配便で自宅にそばを届けてくれます。

お支払いは後払いで、自宅用の場合には振込用紙が同封されて送られてきますので、到着後一週間以内に最寄りの郵便局で支払いの手続きを行うことになります。

なお送料については、実費相当分を負担することになり、振込用紙で合わせて支払うことになります。

 

「匠」には、そばつゆも付いてきます。

またゆで方に関する説明書きも付いていますので、説明書き通りにゆで上げれば、お店の味を再現することが可能です。

 

そばの実

戸隠では、うずら家と一二を争う戸隠そばの名店「そばの実」のそばも通販で購入することが可能です。

「そばの実」の詳細はこちらの記事でご確認ください。

信州戸隠そばの実 地元民がおすすめする戸隠そばの名店
中社から奥社参道入口へ向かう途中に見えてくるそば店が「信州戸隠そばの実」です。 そばの実は「食べログ」の「そば百名店2017」、「そば百名店2018」にも選ばれている戸隠そばの名店です。 戸隠では「そば百名店2018」に...

手打ち生そばがおすすめ

「そばの実」では、手打ち生そばの他、半生そば、干そばを注文することが可能です。

半生そばは常温で一か月、干そばは常温で半年以上保存が可能なので、便利なのですが、やはりお店の味を味わいたいなら、手打ち生そばがおすすめです。

(画像出典:そばの実公式サイト)

 

一人前で150gのそばとそばつゆ80ccが付いてき、二人前1,440円(税込)から注文が可能です。

要冷蔵で消費期限は1日~3日と大変短くなっていますので、商品が届いたらすぐに召し上がるようにしてください。

購入方法

うずら家はFAXでの注文のみとなっていましたが、「そばの実」は電話での注文、FAXでの注文に加え、公式サイト上での注文も可能です。

電話注文

電話番号:026-254-2102

氏名、住所、電話番号、商品名及び個数を電話で伝えて、購入することが可能です。

受付時間は9:00~16:00となっていますが、電話でご注文の方は、お昼の混雑時間を避けて電話してあげてください。

FAX注文

FAX番号:026-254-3880

名前、住所、電話番号、商品名及び個数を記載してFAXすると、お店から折り返し確認の電話が入ります。

公式サイトでの注文

公式サイトのお買い物ページ

お支払いは、代金引換の他、銀行振込やクロネコwebコレクトを利用してクレジットカードで支払うことも可能です。

山笑

十割そばで有名な「山笑」のそばも、通販で購入することが可能です。

「山笑」の詳細はこちらの記事で確認ください。

手打ちそば 山笑(やましょう) 十割そばを提供する戸隠そばの名店
戸隠バードライン(県道506号線)を長野市街から戸隠方面走ってきて、戸隠そば博物館とんくるりんを過ぎて、すぐ見えてくるそば店が「山笑(やましょう)」です。 戸隠そばでは、めずらしい十割そばのお店で、そば粉の挽き方にもこだわられ...

 

「山笑」は今回ご紹介する戸隠そばの名店の中で、唯一「楽天市場」に出店されています。

普段、楽天市場で買い物をされる方なら、簡単に「山笑」のお店で提供されている十割そばを購入することが可能です。

 

そばつゆ付きで二人前1,836円(税込)から販売されています。

 

また公式サイト上での購入も可能です。

公式サイト

 

公式サイト上では、楽天市場にない干そばの販売も行われていますので、干そばが欲しい方は、公式サイトからお求めください。

山口屋

戸隠神社中社の近くでそば店を営まれている山口屋のそばも通販で購入することが可能です。

山口屋の詳細はこちらの記事でご確認ください。

戸隠そば山口屋 多くの団体客も訪れる戸隠そばの名店
中社のすぐ近くにある戸隠そばの名店、山口屋。 中社から徒歩5分という好立地にあることから、ゴールデンウィーク(GW)やお盆休み、紅葉シーズンなどの混雑期は、他店同様、行列ができる戸隠そばのお店です。 平坦...

 

山口屋では、そば、そばつゆ、薬味の辛味大根をセットにして、二人前1,828円(税込)から販売されています。

(画像出典:山口屋公式サイト)

 

山口屋公式サイトから注文が可能です。

 

冷凍したそばをクール便で送ってくれるので、到着時には解凍された状態で届きます。

賞味期限は発送日から4日間となっていますので、到着後は、すぐに召し上がってください。

戸隠日和

戸隠日和のそばも、通販で購入することが可能です。

 

こちらも職人が手打ちしたそばを、以下の通販サイトで購入することができますので、気になった方は、一度お試しください。

通販サイト

大久保の茶屋

大久保の茶屋の生そばも通販で購入することが可能です。

 


(画像出典:大久保の茶屋公式サイト)

 

注文は電話かFAXで受け付けており、そばつゆ付き一人前550円から発送してもらえます。

支払方法は、代金引換の他、振込でも対応してもらえるようです。

注文方法

FAXの場合は、氏名、電話番号、住所、商品名、個数、指定日があれば指定日、発送先が異なる場合は、依頼主の氏名、電話番号、住所を記載して、以下の番号へFAXしてください。

  • TEL 026-254-2062
  • FAX 026-254-3383

大久保西の茶屋

大久保西の茶屋でも通販に対応しています。

(画像出典:大久保西の茶屋)

 

そばつゆ付き二人前1,404円(税込)から発送してもらえます。

注文は公式サイトから行うことが可能です。支払いは、代金引換の他、銀行振り込みにも対応しています。

実際に購入してみた

うずら家の生そば「匠」を実際に購入してみました。

パックに入っており、冷凍保存されています。

 

自然解凍してから茹でます。宅配便の場合は、冷凍されたものがクール便で送られてきますので、自宅に到着する頃には、解凍されているようです。

 

たっぷりのお湯(二人前で4リットル以上)でゆでます。写真は我が家で一番大きな鍋で、これで4リットルです。

茹で時間は80秒から100秒とされています。茹ですぎにならないように、時間をしっかり計って茹でるようにしてください。

ざるで湯を切り、水でしめます。このとき蕎麦湯が欲しい人は、茹で湯をすべて捨ててしまわないように注意してください。

戸隠流にぼっち盛りにすれば良かったのですが、忘れていました・・・

実際に食してみて、お店の味に近いそばがいただけることを実感しました。

 

薬味は付いていないので、欲しい人はあらかじめ準備しておくと良いと思います。

またそばをゆでた後の茹で湯は、そば湯としておいしくいただきました。

まとめ

実際に名店の職人が手打ちした生そばを食してみると、スーパーで購入するそばとは次元が違うことがよく分かります。

冷凍することによって、そばの劣化を防止ていることから、そばの風味が飛んでしまっているのが心配だったのですが、「うずら家」のそばは、お店に近い味わいを楽しむことができました。

 

生そばは日持ちしないため、商品が到着したらその日のうちに食べてしまわないといけない不自由さはありますが、配送希望日を伝えることにって、希望する日に届けてもらえます。

 

価格はスーパーで購入するものの何倍もするのですが、休日に名店の戸隠そばを自宅で味わうのは、最高の贅沢だと思います。

 

皆さんも、ぜひ一度お試しください。

 

グルメ
スポンサーリンク
案内人をフォローする
戸隠観光なび

コメント