そば処 よつかど 本当は教えたくない戸隠そばの名店

戸隠神社 宝光社(ほうこうしゃ)の近くで40年以上も戸隠そばを食べさせてくれている「そば処 よつかど」さんですが、戸隠で有名なそば屋さんの一つです。

 

地元民からの人気も高く、お昼時は並ぶのを覚悟する必要があるのですが、並んででも食べる価値のある蕎麦をぜひご賞味ください。

お店の基本データ

店名そば処 よつかど
住所長野県長野市戸隠2179-4
電話番号026-254-2145
営業時間9:00〜17:00 ただし売り切れ次第閉店
定休日金曜日(夏期は無休)
座席数55席
個室なし
禁煙完全禁煙
駐車場あり(詳細は以下の駐車場情報をご覧ください)

お店までの道順と駐車場情報

「よつかど」には店前にある第1駐車場から少し離れたところにある第3駐車場まで用意されています。

第3駐車場は少し分かりにくいところにありますので、以下を参考にしてください。

 

戸隠神社 宝光社(ほうこうしゃ)に向かって戸隠バードライン(県道506号線)を進んでくると左手に戸隠商工会館が見えてきます。

さらに進むと同じく左手にガソリンスタンド(エネオス 戸隠SS)が見えてきます。

そのまま道なりに進むと郵便局が右手に見えてきて、向かい側が「よつかど」です。

お店の前にある第1駐車場は4台分しか駐車スペースはありません。

満車の場合は、手前の道路を左に曲がり20mくらい進むと第2駐車場がありますので、そちらに車を停めてください。

第2駐車場は5台分の駐車スペースがあります。第2駐車場も満車の場合は、第3駐車場へ回ってください。

第3駐車場は、一旦戸隠バードラインに戻って宝光社方面に進み、最初に左手に見えてくる道を左折します。

左折後、道なりに進みます。道が細いので、気を付けて進んでください。

左手に第3駐車場が見えてきます。7、8台程度は停めれそうです。

車を停めた後、お店までは途中の道を右に曲がって歩くと近道(※車は通れません)です。

お店のメニュー

よつかどのメニューは以下のとおりです。

おすすめは「天ざる」か「西岳そば」です。

「西岳そば」は季節の天ぷらやきのこ、山菜などをそばと一緒に盛ったぶっかけそばです。

またそば粉を練って作った「そばだんご」もデザートにおすすめの一品です。

そばの評価(総合★★★☆☆)

そば(★★★☆☆)

よつかどのそばは、ぼっち盛り(※)の正統派の戸隠そばです。甘皮の挽ぐるみでそばで、そばの香りも高く、コシもしっかりしていて、のどごしも良いそばに仕上がっています。

※戸隠そば特有の盛り方で、馬蹄形にそばを盛る盛り方です。「ぼっち盛り」では途中で切れたそばや不揃いなそばは除かれるのですが、これは戸隠そばが神様へのお供え物であったり、おもてなしの料理であることに由来します。

また戸隠そばは、食べ切るまでの乾燥を防ぐために、水切りをしすぎない状態で提供されます。よつかどのそばも、根曲がり竹で編まれたざるで提供されるため、余分な水分は切られて受け皿に溜まるようになっています。

そばつゆ(★★★☆☆)

よつかどのそばつゆは、さっぱりとしたそばつゆに仕上がっています。

戸隠そばは水切りしすぎない状態で提供されるため、そばつゆは濃いめに仕上げているお店が多いのですが、よつかどのそばつゆは、しっかりした出汁の風味を感じさせつつも、すっきりした味わいに仕上がっています。

そばの風味を同時に楽しみたい方は、ほんの少ししかそばつゆにひたさないのですが、ここのそばつゆなら、しっかりひたしてもそばの風味を邪魔することはありません。

甘めの濃いそばつゆが好みの方には、少し物足りなく感じるかもしれません。

天ぷら(★★★☆☆)

戸隠そばのお店では、そばはもちろんのこと、天ぷらも味わっていただきたい一品です。

よつかどでは、季節ごとに地元で採れる山菜や野菜、きのこなどをカラッと揚げた天ぷらで提供してくれます。

この日の天ぷらは、海老、なす、ズッキーニ、スナップエンドウ、大葉、カボチャ、おかひじきの七品でした。

天ぷら用の天つゆも別に提供されますので、天ぷらの油でそばつゆの味を曇らせたくない人でも安心して天ぷらを召し上がっていただけます。

サービス(★★★★☆)

お昼時でも、店員さんが丁寧にそばを提供してくれます。きびきびとお客さんの相手をされているのは、傍で見ていても気持ちいものです。

そばが出来上がるまでにお通しを出していただけるのですが、この日は大根の煮物ときゅうりのからし漬けでした。特にきゅうりのからし漬けは、わずかに鼻に抜ける辛みが特徴の漬物で、絶品でした。

100g150円で販売もされていましたので、気に入った方は、家で楽しむこともできます。

値段(★★★★☆)

戸隠で「天ざる」を食べると1,500円を超えるお店が多いのですが、よつかどは良心的な価格設定です。

そのため地元民にも愛されているのだと思います。

おいしいものをリーズナブルな価格でいただけるのが、よつかどです。

 

 

よつかどはそばを食べなれた地元民にも人気のそば店です。

場所がそば店の密集する中社周辺ではなく、宝光社にあるためか、何十人も行列ができるようなことはありません。

それでもお昼時には並ぶのですが、「うずら家」や「そばの実」など超人気店に長時間並ぶのが嫌な方には、宝光社近くにある「よつかど」で、地元民に愛されるそばを味わってみてください。

 

宝光社の見どころは、こちらの記事を見てください。

戸隠神社 宝光社へ行く前にチェック!地元民が教える見どころ
長野市街地よりバードライン(県道36号線)を戸隠方面に進んでくると一番最初に見えてくるのが「宝光社(ほうこうしゃ)」です。 宝光社(ほうこうしゃ)のご祭神 宝光社(ほうこうしゃ)のご祭神は「天表春命(あめのうわはるのみこと)」で...

コメント